Macao,Experience. 3

特集 マカオ体感、ゴルフ体感 Part3

Delicious Time とびきりのマカオ食カルチャー。

Text:Miyzawa H, Photo:Kodama H, cooperation:Macao Governt Tourism office

no.1「ウィンレイ」

伝統と革新が融合した、進化形の逸品。

マカオでは、中国料理において北京、上海、四川、広東と、本土に足を運ばずとも食の旅が堪能できる。なかでも広東料理のレベルは高く、現行のミシュランガイドには7店が星つきレストランとして紹介されている。ホテル『ウィンマカオ』内にある『ウィンレイ』も、一ツ星の人気店。ホテルの広報、林美加(ラムメイカイ)さんは話す。

「シェフは伝統的な調理法を踏襲しながらも、盛り付けや味つけに新風を吹き込んでいます。日本で10年ほど研鑽を重ね、目で楽しませること、旬の食材で季節感を出すこと、素材がよければ薄味でも十分においしいことを学んだと話しています。ですからきっと、日本の皆さまにもご満足いただけるものと信じています」

 

ウィンレイ Wing Lei
住所/G/F, Wynn Macau, Rua Cidade de Sintra, Nape, Macao
電話/+853 8986 3663
営業時間/11:30~15:00(日曜、祝日10:30~15:30)、18:00~23:00
備考/シェフのおすすめコースMOP 1,188,ほか。
www.wynnmacau.com/en/

 

前菜盛り合わせのひと品、マカオ風豚バラ肉のクリスピー。各料理は革新的にして、素材の味がダイレクトに伝わる。