Special Talking

「日本クラブチームゴルフ選手権」ふたりの視点。

ワークスアプリケーションズ presents 日本クラブチームゴルフ選手権

インタビュー、取材、文・宮澤英伸/撮影・小西康夫(人物)、栗林成城(大会リポート)/協力・ツーリッチ

全国規模でのクラブチーム対抗戦は、国内でも初の試み。

クラブチーム日本一を決める「日本クラブチームゴルフ選手権」は、どのようにして生まれ、何を目的としているのか?個人戦ではなく、チーム戦にこだわった理由とは?

本大会の意義や魅力、ビジネスとゴルフの関係性、そしてゴルフの楽しさ、素晴らしさについて、主催者・牧野正幸氏と運営者・豊島豊氏が、本音で語り合いました。

 


ワークスアプリケーションズ presents
日本クラブチームゴルフ選手権

【大会概要】
気の合う4人が日本一を目指す、クラブチーム王座決定戦。出場資格は、同一ゴルフクラブ、もしくは同じ企業に所属する社会人ゴルファー4名で構成されるチーム。競技方法は、18ホールズストロークプレイ。全4選手中、上位3選手の合計スコアで順位を算出。タイスコアが生じた場合には、4番目の選手のスコアによって順位を確定する。各地区予選の上位チーム(最上位チームは全国決勝へシード)が、東日本決勝・西日本決勝、そして全国決勝へとコマを進める。

【第3回/大会予定】

日程・エントリーは公式ホームページから!http://clubteam-golf.com/

【第2回大会決勝】
予選を通じて強化されてきたチームワークが随所で光る

決勝大会には、全国の予選を勝ち抜いた強豪32チームが集結。その顔ぶれは、全国で行われた予選でトップ通過を果たしたチーム。予選を勝ち抜き、東日本、西日本の決勝にて好成績をおさめた上位チーム。そして昨年度の全国決勝上位のシードチームです。

ラウンドは各チーム2名ずつペアを組み、OUT・INに分かれてスタート。選手たちはアマチュアとは思えないナイスショットを連発する一方で、全国決勝ならではの緊張感からか、ときにショットを大きく狂わす場面も。でも、そうしたときはチームメイトが声をかけて励ましたり、自らの奮起で仲間の悪い流れを断ち切ったりと、予選を通じて強化されてきたチームワークが随所で光りました。

第2回大会を制したのは、杜の都ゴルフ倶楽部(宮城県)。6,756ヤード、パー71のコースを、チームスコア212、1アンダーで回っての見事な優勝を果しました。

 

エントリー及び詳細については以下までお問合せください。

日本クラブチームゴルフ選手権 大会事務局/イージーエントリー

電話:03-3313-6555(平日10:00~18:00)
Email:support@easy-entry.net

「日本クラブチームゴルフ選手権」ふたりの視点。