Smile & Grooming.

気品はセルフケアから。

ラウンド後はしっかりシャンプー。

text by Miyazawa Hidenobu photos by Kodera Hiroyuki

ラウンド中にかいた多量の汗や皮脂汚れ、土埃などによって、ラウンド後の髪と頭皮は、かなり汚れています。しかも、その状態を放置しておくことは、頭皮に余計なダメージを与え、後年の抜け毛を招くことにもつながりかねませんので、ラウンド後は速やかにシャワーを浴び、シャンプー剤を使ってしっかりと汚れを洗い流しましょう。このときのポイントは、シャンプーを2回行うことにあります。

シャンプー剤を手に取ったら、まずは手のひらで軽く泡立てるのがコツ。こうすることで髪全体にシャンプー剤を行き渡らせたら、1回目のシャンプーでは頭皮を洗うことを目的に、指の頭(指先と指の腹の間)を頭皮に密着させ、頭皮を揉み込むように洗います。続く2回目のシャンプーも同様ですが、1回目のシャンプーで大方の汚れが取り除かれているため、泡立ちもよくなっているはず。そこで2回目のシャンプーでは、指の頭で頭皮を揉み洗いすると同時に、手のひら全体で泡を包み込み、その泡とともに髪を洗います。

そして、ここがもっとも重要なポイントですが、洗髪後はしっかりすすぐこと。頭皮トラブルに悩む人のなかには、このすすぎが不十分であることが原因の人も少なくないので、十分なすすぎを心がけましょう。

最近はシャンプーも多様化していることから、フケやかゆみ対策、髪と頭皮のダメージケア、育毛や発毛の促進など、目的を明確にすることも大切です。

話/斉藤操
さいとう・みさお/『ヘアーサロンカットジャパン』オーナー。全国の理容師の指導的立場を担う全理連中央講師を務める。シャンプー剤やトリートメント剤などに含まれる各種性分や、パーマやカラーなどに用いられる薬剤について造詣が深い。サロンでも、髪や頭皮の健康促進に力を注ぐ。
『ヘアーサロンカットジャパン』
●住所/千葉県習志野市津田沼4-8-13
●電話/047-451-4440