Canadian Golf.

特集 カナディアンゴルフ体感。

カナダ・トロント、北米屈指の美しきゴルフシティへ。

photos by Kuribayashi Shigeki, text by Iwasaki Yuji, cooperation by tourism

いいえ、カナダはアメリカとまったく違います。都市も人も文化も、そしてゴルフも。素直でフレンドリーで和を尊ぶ気風があって、あえてひと言でいうなら、自然体。そう、ひと昔前の日本みたいに心地よいのです。

雪で守られた芝が春になって
緑のビロードとなる。

五大湖のひとつ、オンタリオ湖畔で発展したトロントは、カナダの経済と文化を支える最大の都市。その地名は、先住民族の「水の中に木が立っている場所」という意味の言葉に由来する。事実、水と木々が織りなす景観は北米ならではの雄大さを誇っている。そんな環境で生まれ育ったトロントの人々にとって、自然はとても身近な存在。時間を見つけては家族や友人とゴルフに出かけ、美しい森や地形を楽しむライフスタイルが根づいている。街の中心部からクルマを1時間ほど走らせれば、世界的に知られる名門コースからパブリックコースまで、300を超えるゴルフ場が点在。次回はどのコースに出るか、あまりに多い選択肢に迷うことが、この地では日常となっている。

『グレン・アビー・ゴルフ・クラブ』。クラブハウスに隣接する3番と18番はともに池が鍵となる。