笑顔のラスベガス。

Part1

協力・ラスベガス観光局  写真・名取和久  文・レダン

Shadow Creek

シャドークリーク

 

元々はなにもない砂漠。これほどまでの緑豊かな空間には莫大な費用が投下された。

クリークの名がついているだけに、コース内のいたるところに小川を見られるのが特徴で、砂漠の中にこれほど水と緑の豊かな空間を誕生させたことは驚きである。また、鮮やかな緑とは対照的に抜けるような青い空の下、遙か遠くに見えるネバタ特有の岩山を思わせる山並みも独特な借景である。ファジオ曰く「これほどまでに自分の思いを自由に反映できたコースは他にない」と。彼にとってもメモリアルなコースなのだ。